ヒビマネ
クレジットカード

SPG アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SPG AMEXカード
公式サイトを見る
世界規模で展開する大型ホテルチェーン「スターウッド・ホテル&リゾート」とAMEXが提携して発行するクレジットカード、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEXカード)。スターウッド運営のホテルでお得すぎる特典が利用できるため、高級なホテルに泊まる機会の多い方におすすめの1枚です。

今回はSPG AMEXカードのメリット・デメリットを徹底的に紹介していきます!SPG AMEXカードを作る前にカードの性能をしっかりと把握しておきましょう!

SPG AMEXカードの基本性能

年会費 基本還元率 国際ブランド
31,000円(税抜) 1%(スターポイント) AMEX

年会費は31,000円!プラチナカード並みの贅沢な特典でお得!

SPG AMEXカードの年会費は31,000円(税抜)と他社のプラチナカードクラスの価格です。高い年会費ではありますが、カードを使い続けることで年に1度ホテル無料宿泊券をもらうことができるため、年会費分のお得は簡単に手にすることが可能です。もちろん、普段からスターウッドのホテルを利用する方はさらなるお得があるため、持っていて損ない1枚となっています。

還元率は1%!スターウッドのホテルではさらにお得!

SPG AMEXカードの還元率は1%と高還元率です。さらに、スターウッド運営のホテルで利用すると1ドルにつき3ポイントを獲得することができます。1ドル100円で換算すれば還元率は3%であるため、基本還元率と合計して4%と超高還元率カードとして利用することが可能です!

また、SPG AMEXカードで貯まるスターポイントはスターウッドの宿泊無料券と交換することで、1ポイント1円以上の価値で利用することもできるため、実際の還元率はさらに高い場合もありますよ!

SPG AMEXカードは持っているだけでもお得!継続ボーナスがもらえる!

SPG AMEX継続ボーナス
SPG AMEXカードはカードを継続して持つことで、毎年継続ボーナスをもらうことができるため、2年目以降にはお得な特典を利用することができます。

毎年1回、スターウッド経営のホテルに2名まで無料宿泊!

SPG AMEXカードではカード継続時に年に1回スターウッド経営のホテルに2名まで無料で宿泊できるボーナスがもらえます。宿泊できるホテルは最上クラスのカテゴリー7を除いた1~6のスタンダードルームで、祝日や年末年始、長期休暇といった繁忙期でも利用吸うことが可能です。

国内であればカテゴリー7のホテルは「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」であるため、ほとんどのホテルに無料で宿泊することができるということになります。通常、繁忙期に2名でカテゴリー6のホテルに宿泊しようとすると10万円程度掛かることもあるため、この特典だけでも年会費の元を取ることができますよ!

宿泊特典の有効期限は適用日から翌年の同月末日と約1年程度期限があるため、自分のペースで利用することができますよ!

プラチナ会員取得の条件がお得に!

SPG AMEXカードを継続して持つスターウッドの宿泊実績をもらうことができるため、プラチナ会員になりやすくなります。通常プラチナ会員になるためには1年で25滞在、または50泊以上の宿泊実績が必要ですが、SPG AMEXカードを持っていると毎年2滞在分の宿泊実績と5泊分の宿泊実績がプレゼントされるためプラチナ会員になるための宿泊実績を軽減することが可能です!

SPG AMEXカードではスターウッドのゴールド会員になれる!

SPGゴールド会員
SPG AMEXカードの会員は無条件でスターウッドのゴールドプリファードレベル(ゴールド会員)になることができます。通常ゴールド会員になるためには、スターウッドのホテルに年間10回以上、もしくは25泊以上の宿泊実績が必要であるため、カードを持っているだけで会員資格がもらえるのは非常にお得です!ここではゴールド会員の特典について詳しく説明していきます。

部屋のアップグレード

ゴールド会員は空室があれば部屋のアップグレードをしてもらうことができ、宿泊した部屋よりワンランク上の部屋に泊まることができます。原則スイートルームへのアップグレードはありませんが、止まるホテルや時期などによってはアップグレードしてもらうことができる場合もあります。また、2ランク上の部屋にアップグレードすることもあるため、お得な料金で贅沢な夜を楽しむことができます。

レイトチェックアウトが利用できる!

ゴールド会員はチェックアウトの時間を16時までにすることができる「レイト・チェックアウト」を利用することができます。通常のチェックアウト時間は10時や12時ということが多いため、16時まで滞在することができるのは嬉しいですね。帰りの時間までのんびりホテルで過ごすことができるため、楽しい旅の時間をよりよいものにすることができますよ!

滞在ギフトがもらえる!

ゴールド会員はスターウッドのホテル滞在の度に250ポイントのスターポイント、部屋のでインターネット、ドリンクサービス(1杯)のいずれかのギフトをもらうことができます。ワンドリンクはホテル内のレストランなどでも利用することができるため、ディナーの時などに利用するとお得に使うことができますよ!

SPG AMEXカードはアメックス特典でお得!

SPG AMEXカードアメックス特典

空港ラウンジが同伴者1名まで無料!

SPG AMEXカードには空港ラウンジサービスが付帯しており、日本国内の28空港に加え、ハワイと韓国の海外2空港を合わせて30空港でラウンジサービスを利用することができます。さらに、同伴者1名まで無料なので、一緒に行く相手もラウンジを利用することができます。相手がカードを持っていないと遠慮してしまうことも多い空港ラウンジですが、同伴者1名無料のサービスがあれば安心ですね!

空港ラウンジにはソフトドリンクや雑誌、インターネット環境などが用意されており、搭乗までの待ち時間を有意義に過ごすことができます。ラウンジによってはアルコール類や軽食も用意されているため、空港を利用する際の楽しみとして利用することも可能です。ラウンジが利用可能な空港は以下の通りです。

ラウンジが利用可能な空港
・新千歳空港
・函館空港
・青森空港
・秋田空港
・仙台空港
・新潟空港
・富山空港
・小松空港
・成田国際空港
・羽田空港
・中部国際空港
・関西国際空港
・伊丹空港
・神戸空港
・岡山空港
・広島空港
・米子空港
・山口宇部空港
・高松空港
・松山空港
・徳島空港
・福岡空港
・北九州空港
・大分空港
・長崎空港
・熊本空港
・鹿児島空港
・那覇空港
・ダニエル・K・イノウエ国際空港
・仁川国際空港

手荷物無料宅配サービスなどさまざまな特典が使える!

SPG AMEXカードは手荷物無料宅配サービスを利用することができ、海外旅行の出発・帰国時にスーツケース1個までを自宅に無料で配送してもらうことが可能です。また、そのほかにもさまざまなサービスが付帯しており、旅行の際に充実の特典を楽しむことができます。主なトラベルサービスは以下の通りです。

その他のトラベルサービス
・グローバル・ホットライン
・アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
・エアポート送迎サービス
・無料ポーターサービス
・空港クロークサービス
・オーバーシーズ・アシスト

SPG AMEXカードはApple Payに対応

アメックスApple Pay
SPG AMEXカードはApple Payにも対応しており、電子マネーはQUICPayが割り当てられます。Apple Payを利用することでスマートな支払いをすることができるので、対応しているのは地味に嬉しいポイントですよね。コンビニなどで少額の決済をするときにクレジットカードを使うのは……という場合でもさっとかざすだけで支払いを済ますことができるので便利ですよ!

SPG AMEXカードの保険

最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯!

SPG AMEXカードには最大1億円の海外旅行傷害保険が付帯してます。その内最大5,000万円は自動付帯となっており、カードを持っているだけでも保険が適用されるため、海外旅行の際にはお守り代わりに持っておいてもいいですね。

また、家族特約もあり、本会員と生計を共にする同居の親族、別居の未婚の子供にも最大1,000万円の保険が適用されるため、家族旅行でも役立つ1枚です。具体的な補償内容は以下の通りです。※カッコ内は自動付帯分の補償額です。

最大補償額 補償内容 家族特約
死亡・後遺障害 1億円(5,000万円) 1,000万円(1,000万円)
傷害治療 300万円(200万円) 200万円(200万円)
疾病治療 300万円(200万円) 200万円(200万円)
救援者費用 400万円(300万円) 300万円(300万円)
賠償費用 4,000万円(4,000万円) 4,000万円(4,000万円)
携行品損害 1旅行につき50万円(50万円) 1旅行につき50万円(50万円)

最大5,000万円の国内旅行傷害保険が付帯!

SPG AMEXカードには最大5,000万円の国内旅行傷害保険も付帯しています。家族特約も最大1,000万円まで付帯しているので、家族寮の時でも安心です。ただし、こちらは利用付帯となっており、補償内容が死亡・障害時のみとなっているので、怪我や病気の入院などは補償されません。

海外航空機遅延保険

SPG AMEXカードには海外航空機遅延保険が付帯しており、航空機が遅延したことによって発生する食事代やホテルの宿泊費などを補償してもらうことができます。また預けた手荷物が紛失や遅延したことによって発生する衣類購入費なども補償してもらうことが可能です。具体的な補償内容は以下の通りです。

補償内容 対象代金 補償額
乗継遅延費用保険金 客室料・食事代 2万円限度
出航遅延費用等保険金 客室料・食事代 2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金 衣類購入費等 2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金 衣類購入費等 4万円限度

最大500万円のショッピング保険が付帯!

SPG AMEXカードには最大500万円のショッピング保険が付帯しており、購入した商品が受けた損害に対して年間100万円まで補償を受けることができます。補償期間は購入日から90日間で、1事故あたり1万円の自己負担が必要です。

リターン・プロテクション

SPG AMEXカードでは購入した商品の返品を、購入した店舗で受け付けてもらえない場合に、アメックスが返品を受け付けてくれ「リターン・プロテクション」という保険があります。購入日から90日以内で、商品が未使用の状態であれば、アメックスに商品を送ることでその代金が返金されるので間違えて商品を購入してしまった場合でも安心です。

キャンセル・プロテクション

SPG AMEXカードには急な出張や突然の病気・怪我による入院で予約していた旅行をキャンセルしなくてはならない状況になった際に、キャンセル費用などの損害を補償してくる「キャンセル・プロテクション」という保険が付帯しています。旅行だけでなく、チケット購入住みのコンサートなども補償の対象となっており、さらに同行する予定のあった配偶者の方の分も補償されます。

楽しみにしていた旅行が中止になって、さらにキャンセル料をとられてしまうという泣きっ面に蜂な状況になっても、アメックス・ゴールドで事前に決済しておけば補償を受けられるので安心です。

SPG AMEXカードのデメリット

SPG AMEXカードは年会費を超えるお得な特典があるため大きなデメリットはありません。しかし、年に1回の無料宿泊券を利用しない場合は年会費が31,000円(税抜)が掛かってしまうためお得度が低いといえるでしょう。毎年スターウッドのホテルに宿泊することができることを考えれば年会費は気になりませんが、旅行などをしないという方には向いていません。

SPG AMEXカードを作るのにおすすめの人

SPG AMEXカードを発行するのに向いている人は以下のような人です。

・スターウッドのホテルを利用する
・海外旅行を頻繁にする
・旅行が好き
・高還元率カードが欲しい

SPG AMEXカードのまとめ

SPG AMEXカードは世界で展開するホテルスターウッドホテル&リゾートでお得なカードです。カード継続時に毎年スターウッド運営のホテルに2名まで無料で宿泊できる特典があるため、それだけで年会費31,000円(税抜)を上回るお得があります。さらに、スターウッドのゴールド会員に無条件でなれるため、旅行好きでスターウッドのホテルに泊まる方にはおすすめの1枚です。

公式サイトを見る

詳細情報

基本情報

 カード名  スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
 発行会社  アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
 申し込み資格   20歳以上の安定した収入がある方で、日本国内に定住所をお持ちの方
 発行期間   約2週間
 国際ブランド     AMEX
 年会費  初年度  31,000円(税抜)
 2年目以降  31,000円(税抜)
家族カード  初年度  15,500円(税抜)
 2年目以降  15,500円(税抜)
 ETCカード  年会費  500円(税抜)
 備考  初年度無料、年1回以上の利用で無料
 締日   20日
 支払日   10日

ポイントプログラム

 ポイントプログラム  スターポイントル
 基本還元率  1%
 有効期限   ポイント最終獲得日から1年
 専用モール  –

電子マネー

 電子マネー  楽天Edy
 Apple Pay  対応

保険

 旅行傷害保険  海外  最大1億円
 国内  最大5,000万円
 ショッピング保険  最大500万円
 紛失・盗難保険  ○

公式サイトを見る

コメントを残す

*