ヒビマネ
クレジットカード

シェル-Pontaクレジットカードのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シェルポントクレジットカード
公式サイトを見る

昭和シェル石油でお得に使えるガソリンカード、シェル-Pontaクレジットカード。人気の高いポイントカードPontaの機能がついているのはもちろん、昭和シェルのSSではポイントが2倍など車を運転する方には嬉しい特典が付帯しています。ガソリンスタンドは昭和シェル石油を利用するという方におすすめの1枚です。

今回はシェル-Pontaクレジットカードのメリット・デメリットを徹底的に紹介していきます!シェル-Pontaクレジットカードを作る前にカードの性能をしっかりと把握しておきましょう!

シェル-Pontaクレジットカードの基本性能

年会費 基本還元率 国際ブランド
初年度無料
2年目以降1,250円(税抜)
1%(Pontaポイント) VISA

年会費は実質無料!

シェル-Pontaクレジットカードの年会費は初年度無料、2年目以降1,250円(税抜)となっていますが、年間1回以上の利用があれば翌年度の年会費を無料にすることができるため、実質無料カードとして利用することができます。カードにコストを掛けたくないという方でも簡単な条件を達成するだけで無料になるので使いやすいカードです。

シェル-Pontaクレジットカードのポイント特典

シェルポインタカードポイント
シェル-Pontaクレジットカードは通常100円につき1ポイントのPontaポイントを貯めることができるため、還元率は1%です。これだけでも十分高還元率カードなのですが、昭和シェルやPonta加盟店ではさらにポイントがアップするため超高還元率カードとして利用することができます!

昭和シェルSSでポイントが2倍!

シェル-Pontaクレジットカードは昭和シェル石油のSSで利用すると1Lにつき1ポイントのPontaポイントを貯めることができます。ガソリン1Lを100円とすると、通常利用で貯まる1%の還元率と併せて2%のポイントを貯めることができます!使いやすいPontaポイントを高還元率で貯めることができるのは非常にお得です!

Ponta加盟店でポイント2重取り!

シェル-PontaクレジットカードはローソンやHMVといったPonta加盟店で利用すると、Pontaカード提示の1%とクレジットカード決済の1%で合計2%のポイントを貯めることができます。また、ポンパレモールやじゃらんといったWebサービスでは100円につき4ポイントのPontaポイントを貯めることができるため、効率よくポイントを貯めることが可能です。

楽Pay利用で毎月ボーナスポイント!

シェル-Pontaクレジットカードは登録型リボサービス「楽Pay」に登録すると毎月20ポイントのボーナスがあります。また、登録時には200ポイントのボーナスがあるため、ポイントをガンガン貯めたいという方にはおすすめです。

リボ払いに抵抗があるという方も多いと思いますが、楽Payは初回手数料無料となっており、毎月の支払額を10万円まで設定することができます。そのため、支払額を10万円に設定しておくことで月間10万円以上の請求がない限りは一括払いと同じ使い方をすることができ、リボ手数料も掛からないのでお得です。

シェル-PontaクレジットカードはShell EasyPay素早く精算できる!

シェルイージーペイ data-recalc-dims=
シェル-Pontaクレジットカードの会員は昭和シェル石油のSSで読み取り機にかざすだけで支払いができるICキーホルダー「Shell EasyPay」を利用することができます。Shell EasyPayをクレジットカードに紐付ておくことでPontaポイントを貯めたり使ったりしながらスムーズに支払いをすることが可能です。

Shell EasyPayは紛失してしまったときに最大60万円までの補償があるため、失くしてしまったときにも安心です。

シェル-Pontaクレジットカードの保険

最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯!

シェル-Pontaクレジットカードには最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。カードで旅行代金を支払ったときのみが対象ですが、年会費実質無料で海外旅行傷害保険が付帯しているのは嬉しいですね。具体的な補償内容は以下の通りです。

補償内容 最大補償額
死亡後遺障害時 2,000万円
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 2,000万円
携帯品損害 年間100万円
救援者費用 100万円

最大100万円のショッピング保険が付帯

シェル-Pontaクレジットカードには最大100万円のショッピング保険が付帯しており、購入した商品が受けた損害に対して年間100万円まで補償を受けることができます。補償期間は購入日から90日間で、1事故あたり3,000円の自己負担が必要です。

国内ではリボ払い、もしくは3回以上の分割払いで購入した商品が対象ですが、ボーナスポイントのために楽Payに申し込みをしていれば国内でも適用されるので安心ですよ!

シェル-Pontaクレジットカードのデメリット

シェル-Pontaクレジットカードは実質年会費無料で利用できるため、大きなデメリットはありません。しかし、利用明細の郵送を選択すると月々80円の費用が掛かってしまうため、年間で960円の負担が必要になります。Web明細を利用することでこの負担をなくすことができるので、シェル-Pontaクレジットカードを利用する際にはWeb明細を利用するようにしましょう。

シェル-Pontaクレジットカードを作るのにおすすめの人

シェル-Pontaクレジットカードを発行するのに向いている人は以下のような人です。

・昭和シェルSSを利用する
・クレジットカードを初めて作る
・Pontaポイントを貯めたい
・カードにコストを掛けたくない

シェル-Pontaクレジットカードのまとめ

シェル-Pontaクレジットカードは昭和シェルのSSでお得に使えるガソリンカードです。使いやすい共通ポイントのPontaポイントを基本還元率1%で貯めることができ、昭和シェルやPonta加盟店ではさらにポイントアップします。近所のガソリンスタンドが昭和シェルだというドライバーの方におすすめの1枚です。

公式サイトを見る

詳細情報

基本情報

 カード名  シェル-Pontaクレジットカード
 発行会社  三菱UFJニコス株式会社
 申し込み資格   原則として18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方。
 発行期間   約2週間
 国際ブランド    VISA
 年会費  初年度  無料
 2年目以降  1,250円(税抜)
家族カード  初年度  無料
 2年目以降   無料
 ETCカード  年会費  無料
 備考  発行手数料1,000円(税抜)
 締日   5日
 支払日   27日

ポイントプログラム

 ポイントプログラム  Pontaポイント
 基本還元率  1%
 有効期限   ポイント獲得月から2年間
 有効期限   最終のポイント加算日または、ポイント利用日から1年間
 専用モール

電子マネー

 電子マネー  –
 Apple Pay  非対応(対応予定)

保険

 旅行傷害保険  海外  最大2,000万円
 国内  –
 ショッピング保険  最大100万円
 紛失・盗難保険  ○

公式サイトを見る

コメントを残す

*