ヒビマネ
クレジットカード

rebonカードのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リボンカード

山陰信販株式会社が発行する女性向けのお得なカード、rebon(リボン)カード。「rebonカードクラブオフ」を利用することができ、国内の宿泊施設やレストラン、レジャーなどさまざまなジャンルの約20万を超える施設で最大60%の割引が受けられます。国内のレジャー施設や旅行好きの女性におすすめの1枚です。

今回はrebonカードのメリット・デメリットを徹底的に紹介していきます!rebonカードを作る前にカードの性能をしっかりと把握しておきましょう!

rebonカードの基本性能

年会費 基本還元率 国際ブランド
初年度無料
2年目以降1,500円(税抜)
0.5%(わくわくポイント) JCB

年会費は実質無料!年1回の利用で翌年度の年会費が無料に!

rebonカードの年会費は初年度無料、2年目以降1,500円(税抜)となっていますが、年1回以上の利用があれば翌年度の年会費を無料にすることができるため、実質無料でカードを利用することができます。カードにコストを掛けたくないという方でも簡単な条件を満たすだけでカードの年会費が無料になるため、使いやすいカードです。

rebonカードはクラブオフで国内外の施設が最大80%OFF!

リボンカードクラブオフ
rebonカードでは無料でクラブオフに参加することができ、国内の宿泊施設やレジャー、グルメなどのジャンルで割引優待を受けることができます。優待を受けることができる施設は20万件以上用意されており、割引率も最大80%とお得度が非常に高いのが特徴です。

月額500円で入会できるVIP会員であればタイムセール中に素泊まり500円の宿泊プランなどお得すぎるものもあるため、旅行好きの方にはおすすめのカードです。

rebonカードは入会特典がお得!

リボンカード入会特典

入会後3カ月はポイント2倍!

rebonカードは入会後3カ月間はポイントが2倍になるため、効率よくポイントを貯めることができます。rebonカードでは通常1,000円につき5ポイントが貯まるため基本還元率は0.5%ですが、入会から3カ月間は還元率1%と高還元率で利用することが可能です。出費のかさむ時期にカードを発行することでポイントをガンガン貯めることができますよ!

Web入会で2,000ポイントのプレゼント!

rebonカードでは入会時に200ポイントのプレゼントがありますが、Web入会であれば2,000ポイントのプレゼントがあるため、圧倒的にお得です。rebonカードで貯まる「わくわくポイント」は1ポイント1円の価値があるため、入会するだけで2,000円分お得をゲットすることができますよ!

入会記念品として天使のララがもらえる!

rebonカードでは入会時に天使のララをひと箱もらうことができます。天使のララは口コミで人気のある香料・保存料無添加の飲むコラーゲンです。高純度の液体フィッシュコラーゲンを無料で試すことができるため、美容に関心の高い女性の方にはrebonカードに入会して天使のララを使ってみるといいかもしれませんね!

rebonカードの保険

最大2,000万円の海外旅行傷害保険

rebonカードには最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。海外旅行に出発する3週間前までに専用の申込書で申し込みを行う必要があり、補償期間は出発から15日となっていますが、利用頻度の高い治療・救援費用が無制限となっており、海外旅行の際には安心の補償内容となっています。具体的な補償額は以下の通りです。

補償内容 最大補償額
死亡後遺障害 2,000万円
治療・救援費用 無制限
応急治療・救援費用 300万円
疾病死亡(69歳以下のみ) 1,000万円
賠償責任 1億円
携帯品損害 20万円
偶然事故対応費用 5万円

最大1,000万円の国内旅行傷害保険

rebonカードには最大1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯しています。こちらは利用付帯となっており、国内の航空券や宿泊費用などの支払をrebonカードで行った場合に適用されます。年会費無料のカードで国内旅行傷害保険までついているのは珍しいため、国内外どちらも旅行で行くという方には嬉しいカードです。

rebonカードのデメリット

rebonカードは実質年会費無料で利用できるため、大きなデメリットはありません。ただし、基本還元率が0.5%と一般的な水準であるため、メインカードとしては向いていません。高還元率カードをメインカードに据えながら、rebonカードはクラブオフや保険を利用するためのサブカードとして利用すると大きなメリットを活かすことができます。

rebonカード作るのにおすすめの人

rebonカードを発行するのに向いている人は以下のような人です。

・働く女性の方
・旅行好き
・アクティブな女性
・カードにコストを掛けたくない

rebonカードのまとめ

rebonカードは年会費実質無料ながら、国内約20万の施設で割引優待を受けられるクラブオフを利用することができる女性向けのカードです。国内の宿やレジャー、グルメといったさまざまな施設で最大80%の割引を受けられるため大きなメリットがあります。また、新規入会特典や旅行傷害保険も充実しており、アクティブに活動する女性におすすめの1枚です。

詳細情報

基本情報

 カード名  rebonカード
 発行会社  山陰信販会社
 申し込み資格   日本国内にお住まいの高校生を除く18歳以上の方で、提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
 発行期間   約3週間
 国際ブランド    JCB
 年会費  初年度  無料
 2年目以降  1,500円(税抜)
家族カード  初年度  –
 2年目以降  –
 ETCカード  年会費  無料
 備考  –
 締日   月末
 支払日   27日

ポイントプログラム

 ポイントプログラム  わくわくポイント
 基本還元率  0.5%
 有効期限   ポイント獲得月から2年間
 専用モール  –

電子マネー

 電子マネー  –
 Apple Pay  未対応

保険

 旅行傷害保険  海外  最大2,000万円
 国内  最大1,000万円
 ショッピング保険  –
 紛失・盗難保険  ○

コメントを残す

*