ヒビマネ
クレジットカード

P-oneカード Standardのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

P-oneカード Standard

ポケットカードが発行するキャッシュバック型のクレジットカード、P-oneカード Standard。毎月カードの利用料金から1%の割引がされるため、どんな商品でもお得に購入することができます。ポイントを貯めても使い忘れて失効させてしまうという方でも使いやすい1枚です。

今回はP-oneカード Standardのメリット・デメリットを徹底的に紹介していきます!P-oneカード Standardを作る前にカードの性能をしっかりと把握しておきましょう!

P-oneカード Standardの基本情報

年会費 基本還元率 国際ブランド
永久無料 1%(キャッシュバック) VISA、MasterCard、JCB

年会費は永久無料!コストを掛けずに使える!

P-oneカード Standardは年会費永久無料となっており、一切費用を掛けることなくカードを利用できます。クレジットカードを頻繁に利用しないという方でも条件なく無料で使うことができるので安心です。国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの主要ブランドが選べるので自分に合ったブランドを利用しましょう。

P-oneカード Standardはいつでもどこでも自動で1%割引!

P-one1%割引
P-oneカード Standardではいつでもどこでも自動で1%の割引を受けることができます。毎月利用した金額から自動で1%の割引がされ、割引後の額が請求されるため、面倒な手続きをしなくても簡単にお得を実感することができます。公共料金も1%割引の対象となっているため、毎月の電気代や水道代がお得になりますね!

ただし、サンリブ、マルショク、電子マネーへのチャージ、ETCカード利用分など一部対象外のものもあるので注意しましょう。

P-oneカード Standardのその他の特典!

P-oneカード Standardではポケットカードの共通特典を利用することができます。ここでは、P-oneカード Standardで利用できる特典について詳しく説明していきます。

レンタカー割引

P-oneカード Standardでは全国の提携レンタカー会社で5%の割引を受けることができます。予約の際に「ポケットカード社発行のクレジットカード優待割引」を利用する旨を伝え、窓口で決済の際にカードを利用することで割引がされます。割引の対象となるレンタカー会社は以下の通りです。

優待レンタカー会社
・トヨタレンタリース
・ニッポンレンタカー
・日産レンタカー
・オリックスレンタカー

パッケージツアー割引

P-oneカード Standardでは「ポケットカードトラベルセンター」を利用してパッケージツアーに申し込むことで最大8%の割引を受けることができます。割引の対象となるパッケージツアー会社と割引率は以下の通りです。

海外
・レインボーツアー:8%
・クラブメッド:8%
・ANAハローツアー:6%
・JALパック:5%
・ハッピーツアー:5%
・マッハ
・東武トラベル:5%
・プレイガイドツアー:5%
・travie:5%
・パセオ:5%
・ビッグホリデー:5%
・ウィッティ:5%
・デルタバケーション:5%
・ユナイテッドホリディ:5%
・クラブ21:5%
・WALK:5%
・スカイツアー:3%
・トップツアー:3%
・ベスト:3%
・パノラマ:3%

国内
・クラブメッド:8%
・JALパック:5%
・ANAスカイホリデー:5%
・小田急トラベル:5%
・スカイパックツアーズ:5%
・マイホリデー:5%
・びゅう:5%
・赤い風船:3%
・トップツアー:3%
・ビッグホリデー:3%
・東武トラベル:3%
・オリオンツアー:3%

海外サポート

P-oneカード Standardでは旅行の際に電話で相談できるトラベルデスク「ポケットワールドデスク」を利用することができます。海外料の際に日本語のサポートを受けられるのは嬉しい特典です。現地の気候や為替レートを教えてくれるインフォメーションサービスやホテルやレストランを予約してくれるリザベーションサービスなど充実したサポートを受けることができます。

またカードやパスポートを紛失してしまったり、怪我や病気になってしまったりした際に対応してもらえるエマージェンシーサービスもあるので安心です。

専用モールでポイントゲット!

P-oneカード Standardは1%のキャッシュバックがある分ポイントが貯まらないカードですが、専用モールを経由してネットショッピングをすることで1%の割引に加えてポイントを貯めることが可能です。普段利用しているネットショップを専用モールの「ポケットモール」経由にするだけなのでお得ですよ!ポケットモールにある主なサイトとポイントアップ率は以下の通りです。

ポケットモール
・楽天市場:0.6%
・Yahoo!ショッピング:0.9%
・LOHACO:1.5%
・ポケットブックストア:4.5%
・ポンパレモール:0.9%
・ベルメゾンネット:0.6%
・ニッセン:1.2%

P-oneカード StandardはApple Payに対応!

P-one Applepay
P-oneカード StandardはApple Payにも対応しており、電子マネーはiDが割り当てられます。Apple Payを利用することでスマートな支払いをすることができるので、対応しているのは地味に嬉しいポイントですよね。コンビニなどで少額の決済をするときにクレジットカードを使うのは……という場合でもさっとかざすだけで支払いを済ますことができるので便利ですよ!

P-oneカード Standardのデメリット

P-oneカード Standardは年会費無料で利用できるため、大きなデメリットはありません。しかし、保険が付帯していないため、旅行の際には注意が必要です。

また、キャッシュバック率1%とそれなりに高還元率といえるカードですが、ポイントが貯まるカードでポイントアップ対象店で利用した際には還元率がさらに高くなるケースも多く、それらのカードに比べると還元率が低いと感じてしまうかもしれません。

特定の店舗というよりも幅広い店舗でお得に使いたい方におすすめのカードです。

P-oneカード Standardを作るのにおすすめの人

P-oneカード Standardを発行するのに向いている人は以下のような人です。

・ポイントを交換するのが面倒
・高還元率カードが欲しい
・カードにコストを掛けたくない
・クレジットカードを初めて作る

P-oneカード Standardのまとめ

P-oneカード Standardはポケットカードが発行するキャッシュバック型のカードです。毎月の請求額から1%が割引され、面倒なポイント交換の手続きなどがないのが大きなメリットです。ポイントを貯めても交換し忘れて失効させてしまう方などにおすすめの便利でお得な1枚です。

詳細情報

基本情報

 カード名  P-oneカード Standard
 発行会社  ポケットカード株式会社
 申し込み資格   高校生を除く18歳以上の方で自宅に電話連絡が可能な方
 発行期間   約3週間
 国際ブランド    VISA、MasterCard、JCB
 年会費  初年度  無料
 2年目以降  無料
家族カード  初年度  無料
 2年目以降  200円(税抜)
 ETCカード  年会費  無料
 備考 発行手数料1,000円(税抜)
 締日   月末
 支払日   翌々月1日 

ポイントプログラム

 ポイントプログラム  キャッシュバック
 基本還元率  1%
 有効期限   –
 専用モール  ポケットモール

電子マネー

 電子マネー  –
 Apple Pay  対応

保険

 旅行傷害保険  海外  –
 国内  –
 ショッピング保険  –
 紛失・盗難保険  ○

コメントを残す

*