ヒビマネ
クレジットカード

JCB LINDAのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

JCB LINDA
公式サイトを見る

日本の国際ブランドJCBが自ら発行する女性向けのクレジットカード、JCB LINDA。「キレイと出会うカード」というキャッチコピーの通り、女性がキレイになるための情報や特典を利用することができます。JCBカードならではのトータルバランスに優れた特典はもちろん、JCB LINDAだけの女性向けの特典が詰まったお得な1枚です。

今回はJCB LINDAのメリット・デメリットを徹底的に紹介していきます!JCB LINDAを作る前にカードの性能をしっかりと把握しておきましょう!

JCB LINDAの基本性能

年会費 基本還元率 国際ブランド
無料 ※データ維持料月100円(税抜) 0.5%(Oki Dokiポイント) JCB

年会費無料!データ維持料も実質無料!

JCB LINDAの年会費は無料ですが、データ維持料として月に100円(税抜)の手数料が発生します。しかし、毎月の携帯・PHSの利用料金をJCB LINDAで支払うか、毎月の利用額が1万円以上の場合は無料になるため、実質無料で利用することが可能です。

JCBのスタンダードなカードであるJCB一般カードは年会費1,250円(税抜)が必要なため、携帯料金の支払いをJCB LINDAで行うだけで年会費が無料になるのは嬉しい特典ですね!

JCB一般カードの詳細についてはこちら!
JCB一般カードのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

選べる8種類のデザイン!お洒落なカードを使いたい人にもおすすめ!

JCB LINDAデザイン
JCB LINDAでは8種類のデザインから好みの券面を選ぶことができます。クレジットカードの券面はシンプルなものが多いので、少し違ったお洒落なものを使いたい!という女性の方にも嬉しいデザインが用意されています。可愛いものからスタイリッシュなものまで揃っているので、自分のライフスタイルに合った券面を選ぶことが可能です!

JCB LINDAのポイント特典

リンダボーナス
JCB LINDAのポイントプログラムは「Oki Doki for ORIGINAL」で、1,000円につき1ポイントの「Oki Dokiポイント」が貯まります。還元率は0.5%と一般的な水準ですが、年間利用額でのポイントアップや、専用モールなどポイントアップのための特典があるため、使い方次第では高還元率カードとして使うこともできますよ!

LINDAボーナスで使えば使うほどお得に!最大還元率1.5%!

JCB LINDAには入会月から1年以内に利用額が50万円もしくは100万円に達するとポイントがアップする「リンダボーナス」という制度があります。ポイントアップ率は以下の通りです。

リンダボーナス
・50万円以上:2倍(1%)
・100万円以上:3倍(1.5%)

集計は月ごとに行われ、毎月15日までに利用した額で特定の額に達していれば16日からポイントアップが行われます。還元率が1.5%になるとポイントがザクザク貯まっていくので嬉しい特典ですね。

Oki Dokiランドを経由してネットショッピングがお得!

JCB LINDAには会員専用のポイントアップモール「Oki Dokiランド」が用意されています。

「Oki Dokiランド」はAmazonや楽天市場といった大手ネット通販サイトも参入しているポイントアップモールで、「Oki Dokiランド」を経由して普段利用しているネットショップにアクセスするだけで、ポイントが最大20倍にアップします。

最低でも2倍のポイントアップがあるので還元率は1%となり、ネットショッピングをする際には高還元率カードとして利用することが可能です。「Oki Dokiランド」を経由してポイントアップする主なサイトは以下の通りです。

主な通販サイト
・Amazon:2倍
・楽天市場:2倍
・Yahoo! ショッピング2倍
・LOHACO:2倍
・ニッセン:4倍
・ベルメゾンネット:3倍
・TSUTAYA オンライン:2倍
・エクスペディア:2倍
・GU:2倍

JCB LINDAは女性のキレイを応援するカード!

JCB LINDA会報誌
JCB LINDAは女性がキレイになるための情報誌やメルマガ、応募で当たるグッズなどの特典を用意しています。よりキレイになりたいという方には嬉しい特典なので、ぜひ活用してください!

LINDAリーグで豪華なプレゼントが抽選で当たる!

JCB LINDA会員は毎月行われているプレゼントキャンペーン「LINDAリーグ」に応募することができます。「LINDAリーグ」では参加企業から提供される化粧品などの商品が毎月用意されているので、抽選に当選しているのかを確認するのが楽しみになります。応募は一人一回までで、応募資格はJCB LINDAの会員であるということだけです。

会報誌やメルマガでキレイになるための情報をゲット!

JCB LINDA会員には毎月、キレイをサポートする会報誌「Monthly LINDA」が送られてきます。また、メルマガ「LINDA MAIL」や情報サイト「LINDAサイト」など女性のための情報をさまざまな方法で手に入れることができます。

JCB LINDAはApple Payに対応

JCBカードApple pay
JCB LINDAはApple Payにも対応しており、電子マネーはQUICPayが割り当てられます。Apple Payを利用することでスマートな支払いをすることができるので、対応しているのは地味に嬉しいポイントですよね。コンビニなどで少額の決済をするときにクレジットカードを使うのは……という場合でもさっとかざすだけで支払いを済ますことができるので便利ですよ!

JCB LINDAは女性向けの保険お守リンダに加入できる!

お守リンダ
JCB LINDAでは選べる女性向けの保険「お守リンダ」に加入することができます。有料の保険ですが月々30円から加入することもできるので、日々の生活で不安なことがあるという女性の方は検討してみてもいいかもしれません。

女性特定ガン

乳がん・子宮がん・卵巣がんといった女性特有のがんと向き合うためのプランで、最大50万円の補償を受けることができます。補償期間中にはじめて乳がん・子宮がん・卵巣がんと診断確定され、手術を受けた場合が対象です。

天災限定傷害

天災によるケガが原因で入院や手術を受けた場合に以下の補償を受けることができます。

・入院保険金(日額):5,000円
・手術保険金:5・10・20万円のいずれか

犯罪被害補償

ひったくり損害保険金

ひったくりによる被害を受けた際に、持ち物に対して最大50万円までの補償を受けられます。

鍵取替え費用保険金

空き巣被害を受けた際に、鍵の交換で負担することになった費用を最大3万円まで補償してもらうことができます。

ストーカー行為等対策費用保険金

ストーカー行為などを受けたことによって防犯機器などを購入する代金が50万円まで補償されます。

傷害入院補償

急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因で入院した場合に日額5,000円の補償を受けることができます。

JCB LINDAは最大100万円の海外ショッピング保険が付帯

JCB LINDAには最大100万円の海外ショッピング保険が付帯しており、海外で購入した商品が受けた損害に対して年間100万円まで補償を受けることができます。補償期間は購入日から90日間で、1事故あたり1万円の自己負担が必要です。海外ではブランドの商品など高額な商品を購入することもあるので、嬉しい保険ですね。

JCB LINDAと他のカードの比較

JCB LINDAと他のカードの性能について違いを説明していきます。

JCB LINDAと、三井住友VISAアミティエカードの比較

JCB LINDAと、同じく女性向けのカードである三井住友VISAアミティエカードの違いは以下の通りです。

年会費 実質無料 実質無料
基本還元率 0.5% 0.5%
携帯・PHS料金の支払 データ維持費無料 ポイント2倍
基本還元率 0.5% 0.5%
保険 お守リンダ
ショッピング保険最大100万円
海外旅行傷害保険最大2,500万円
国内旅行傷害保険最大2,000万円
ショッピング保険最大100万円

三井住友VISAアミティエカードは携帯・PHSの支払に利用するとポイントが2倍になる点と、保険の充実度ではJCB LINDAよりもお得に使うことができます。しかし、JCB LINDAにはリンダリーグや会報誌などの女性向け特典が多く付帯しているため、そちらにも十分魅力があります。ご自身のライフスタイルに合わせてお得なカードを選びましょう!

三井住友VISAアミティエカードの詳細についてはこちら!
三井住友VISAアミティエカードのメリット・デメリットを紹介!おすすめクレジットカード比較!

JCB LINDAのデメリット

JCB LINDAは年会費実質無料で使うことができるため、大きなデメリットはありません。しかし、リンダボーナスで目標額を達成しても入会月にリセットされてしまうところに不便さがあります。例えば、入会月が5月だった場合、4月に50万円の利用を達成しても1カ月間しかポイントがアップしないということになってしまいます。早い段階で目標額に達することができないと、ポイントを効率よく貯めることができないのは少し残念ですね。

JCB LINDAを作るのにおすすめの人

JCB LINDAを発行するのに向いている人は以下のような人です。

・働く女性
・日々の不安を解消したい女性
・カードにコストを掛けたくない
・お洒落なデザインのカードを使いたい

JCB LINDAのまとめ

JCB LINDAは女性向けの特典が満載のクレジットカードです。毎月抽選で賞品が当たるLINDAリーグや会報誌での情報、女性向けのオプション保険などメリットの大きいカードです。使い方によっては高還元率カードとして利用することもできるので、メインカードとしても利用できます。キレイを求める女性におすすめの1枚です。

公式サイトを見る

詳細情報

基本情報

 カード名  JCB LINDA
 発行会社  株式会社ジェーシービー
 申し込み資格   原則として18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で学生の方
 発行期間   最短3営業日
 国際ブランド    JCB
 年会費  初年度  無料
 2年目以降  無料
家族カード  初年度  無料
 2年目以降  無料
 ETCカード  年会費  無料
 備考  –
 締日   15日
 支払日   10日 

ポイントプログラム

 ポイントプログラム  Oki Dokiポイント
 基本還元率  0.5%
 有効期限   獲得月から2年
 専用モール  Oki Dokiランド

電子マネー

 電子マネー  QUICPay、nanaco
 Apple Pay  対応

保険

 旅行傷害保険  海外  –
 国内  –
 ショッピング保険  最大100万円
 紛失・盗難保険  ○

公式サイトを見る

コメントを残す

*