ヒビマネ
クレジットカード

得するクレジットカードの選び方!自分にあったカードを見つけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クレジットカードを作るなら少しでもお得になるカードがいいですよね。しかしカードの種類は数え切れないほどあり、どのカードを選べばいいのか迷ってしまうことも多いと思います。今回はカードを選ぶ際にチェックするポイントをいくつか紹介していくので、自分のライフスタイルや重視するポイントを考えてみて、最適なカードを作りましょう。

クレジットカードを選ぶときの基本

クレジットカードを選ぶときは年会費や還元率をチェックすることでお得に使うことができます。クレジットカード選びの基本となるポイントについて解説していきます。

年会費で選ぼう!初心者には年会費無料がおすすめ!

クレジットカードを選ぶ際に最も重要なのが年会費です。無料のものから数万円以上するものまであり、カードを持っている限り毎年支払うことになるので自分に合った年会費のカードを選びましょう。カード初心者の方には年会費無料のカードがおすすめですが、年会費有料のカードは無料のものよりもサービスが充実していることも多いので、付帯サービスを利用したい方は有料のものを選ぶのもいいでしょう。

年会費が有料なカードほどカードのランクも高く、ステータス重視の方には見逃せないポイントです。カードに年会費を掛けるかどうかは人それぞれ違うので自分に合ったカードを選んでお得にカードを使いこなしましょう。

還元率で選ぼう!高還元率なら毎日の買い物がお得になる!

年会費の次に重要なのがポイント還元率です。ポイント還元率が高ければ高いほどカード利用時はお得になるので、ポイント還元率が高いカードは非常におすすめです。一般的なカードの還元率は0.5%程度で、0.3%以下なら還元率は低く1%以上なら還元率は高いと考えていいでしょう。

基本還元率が低いカードでも利用方法によっては還元率が上がることもあるので、還元率を見る際にはポイントアップ特典をしっかりとチェックしておきましょう。またポイントの交換先によっても還元率には違いが出るので貯まったポイントでなにができるのかを確認しておくことも重要ですよ。

カード会社で選ぼう!共通のサービスから比較してお得なカードをゲット!

カードを選ぶ際には発行会社で選ぶのもいいでしょう。クレジットカードのサービスは主に発行会社が提供しているものなので、自分に合ったサービスを提供している発行会社を選ぶことでお得にカードを使うことができます。

ポイント還元率やサービスなどは発行会社で共通になっていることも多いので、1つの発行会社が発行するカードの中から比較して最適なカードを選ぶことも大事です。発行会社の中から年会費や付帯サービスを比べて自分に合ったカードをゲットしましょう。

さらにお得に使うためのポイント

年会費や還元率はクレジットカード選びでも重要なポイントですが、それ以外にもクレジットカードを選ぶための要素はたくさんあります。自分にあったカードを見つけるために、選ぶ基準を覚えておきましょう。

国際ブランドで選ぼう!海外や国内など使うシーンで使えるカードは違う!

カードを発行する際には国際ブランドを選ぶことができます。カードによっては一部の国際ブランドしか選ぶことができない場合もあるので、注意しましょう。海外での利用を考えるなら海外の加盟店数が多いVISAやMaster Cardを選べるカードがおすすめです

国内での利用ならVISAかJCBを選ぶといいでしょう。ステータスが欲しい方にはアメリカン・エキスプレスやダイナースクラブという選択肢もありますよ。また国際ブランドによって特典が変わるカードもあるので、国際ブランドごとのサービスをチェックすることも大事です。

よく利用する店舗で選ぼう!利用頻度が高い店舗ほどお得に使える!

自分がよく利用する店舗がカードを発行している場合、そのカードを選ぶというのもお得に使うためのポイントです。基本的に店舗が発行しているカードはその店舗でお得になるサービスや優待があるので、利用頻度が高ければ高いほどお得に使うことができます。

近所のスーパーなどでカードを発行していれば、特定日に割引優待を受けることができるなど日々の買い物をお得にすることができるので、持っていて損はないでしょう。店舗が発行するカードは年会費無料のものが多いのもポイントですね。

よく利用する航空会社で選ぼう!マイルを貯めて旅行にいける!

クレジットカードではマイルを貯めることもでき、自分が利用する航空会社のカードを選ぶことでマイルをよりお得に貯めることができます。航空会社が発行するカードでは入会時や毎年の継続時にマイルをもらうことができたり、フライトマイルの加算があったりとマイルが溜まりやすくなっています。

さらに機内販売の割引きなどの特典もついているので旅行好きの方は見逃せませんね。カードでマイルを貯めて旅行に行きたいという方は航空会社のカードから選んでみましょう。

付加価値で選ぼう!細かいサービスを利用するかでカードの価値は変わる!

クレジットカードには様々なサービスが付帯しており、サービスから選ぶというもの大事です。例えば海外旅行保険や空港ラウンジ、またダイニングでの割引きやコンシェルジュサービスなど、自分が使いたい特典が付帯していれば年会費が有料でもカードを作る価値が十分にあります。こうした付帯サービスは年会費に含まれているサービスなので使わないサービスが付帯しているカードよりも、自分が利用するサービスのついたカードを選ぶことで年会費のもとをとることもできますよ。

発行スピードで選ぼう!急な用事にも対応できる即日発行がおすすめ!

海外旅行や出張などでクレジットカードが急遽必要になった場合はできるだけ発行スポードの早いカードがいいですよね。実はカードの中には即日発行が可能なものもあり、その日の内にカードを受け取ることができます。

通常カードは申込みから発行までに1,2週間程度掛かり、郵送で送られるため時間が掛かります。しかし、インターネットから申し込みをして、店頭などで受け取りに行くことができれば即日で発行してもらうことができる場合もあります。急ぎでどうしてもカードが欲しいという方は発行スピードでカードを選びましょう。

デザインで選ぼう!好みのデザインなら毎日の買い物が楽しくなる!

クレジットカードを選ぶ際に意外と重要になるのがカードのデザインです。クレジットカードは日頃から持ち歩いて使うものなので、自分に合わないデザインのカードだと使わなくなってしまうこともあります。せっかくカードを作ったのに使わなくなってしまうのはもったいないですよね。クレジットカードには様々なデザインがあり、自分でデザインの種類を選ぶことができるカードもあるので、自分の好みのデザインを選んでカードを発行すると毎日の買い物が楽しくなりますよ。

自らのステータスから選ぼう!学生や女性は特別な特典あり!

クレジットカードの中には特定のターゲット層に向けたカードがあり、それに当てはまれば他のカードよりもお得に使うことができる場合もありますよ。例えば学生をターゲットにした学生カードや、女性のための特典がついた女性向けカードなどがあります。通常よりも還元率や年会費で優遇されていたり、サービスが追加で付帯していたりとお得に利用することができるカードなので、自分のステータスからカードを選んでみると思わぬお得な特典が手に入るかもしれませんね。

まとめ

クレジットカードを選ぶときは基本的に年会費や還元率を見て考えるといいでしょう。しかし、さらに上手に使うためには普段利用する店舗などを考えて、それに合った国際ブランドや付加サービスを考えて選ぶことが大事です。よくわからないという場合には、年会費無料で還元率の高いカードを選ぶんでおけば間違いありませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*